サイズを変更
標準
     
 
  原典「平家物語」を聴く会のご案内  
     
  原典「平家物語」を聴く会の入会の進め  
     
 
原典「平家物語」を聴く会(以下「本会」と称します)とは原典「平家物語」に触れ、美しい日本語の響きとリズムを体感し、そして物語の世界を味わって頂ける場を提供している会です。本会では、原典「平家物語」のもつ奧く深く、美しい日本語を伝えるだけではなく、原典「平家物語」を通して古典芸能の素晴らしさや、新たな芸能の可能性や想像力なども伝えようとしています。本会に入会することにより、原典「平家物語」についてより深く理解することがでしょう。また現在では失われつつある美しき日本語について追求することができます。そして入会して下さった方には会報誌とイベント情報などをいち早くお届けしています。  
 
 
 
         
  会報サンプル   会報サンプル  
         
 
  聴く会の活動内容について  
 
  1 「平家物語の夕べ」、関連するワークショップの企画・制作
     
  2 DVDの企画協力
     
  3 イベント・ワークショップの協力
 
     
  会報誌のご紹介  
 
年に数回配布している会報誌です。ここでは会報の紹介をしています。入会するとこの会報がいち早く読め、原典「平家物語」についてさらに深く知る事ができるでしょう。  
     
 
創刊号   第二号   第三号   第四号   第五号
創刊号
 
第二号
 
第三号
 
第四号
 
第五号
平成十九年皐月
平成十九年葉月
平成十九年神無月
平成二十年春号
 
平成二十年夏号

第六号              
第六号
               
平成二十一年春号
         
 
 
  原典「平家物語」を聴く会「会則」  
 
  1 第1条 この会は、原典「平家物語」を聴く会と称する。(以下「本会」とする)
     
  2 第2条 本会は、事務所を東京都千代田区内神田1-10-8(株)ハゴロモ内に置く。
     
  3 第3条 本会は、以下に関する活動を行うことにより、日本の伝統文化の普及向上を図るとともに、あわせて教育振興、伝統芸能保護と新しい文化の創造に寄与する。
    ○原典「平家物語」のもつ奧深く、美しき日本語の響きを伝える。
    ○原典「平家物語」を通して古典芸能を伝える。
    ○芸能・演劇の原点ともいえる原典「平家物語」に回帰することにより、新たな芸能の可能性と想像力を換起する。
     
  6 第4条 本会は、前条の目的を達成するため、次の活動を行う。
    ○舞台公演”平家物語の夕べ”の企画
    ○シンポジウム・公演・ワークショップの企画
    ○日本伝統芸能の紹介
     
  5 第5条 本会は会員は正会員一種とし、本会主旨に賛同頂いた個人及び団体とする。
     
  6 第6条 本会に次の役員を置く。
    ○代表
    ○副代表
    ○事務局長
 
  入会のご案内  
 
原典「平家物語」を聴く会の入会金・年会費は無料です。  
     
  ○電話でのお申込み  
  電話番号  
     
  ○ファックス・郵送での申込み  
  ファックスか郵送で申込みの場合は、入会申込み書を印刷し下記のFAX番号また宛先にお送り下さい。  
   
 
 
     
 
入会申込み書はこちらから